社長メッセージMessage

未来を創造する仕事です

 わが社は1976年に創業した総合建設会社です。
皆様もご承知の通り、世界は今、第4次産業革命を迎え、IoTやAIにより様々な分野で劇的なビジネス転換期を迎えています。日本は更に人口減少による労働人口の減少も重なり、これまでの社会常識では存続は図れません。しかしわが社は人々の生活に欠かせないインフラ整備を生業とし、その中でも専門性を有する鉄道関連事業を得意とし、他社との差別化を図っております。
 この仕事は一朝一夕には身に付きません。だからこそ社員全員が一丸となって、地域社会をよりよくするため、そして日本の発展のために研鑽を積み、40年以上にわたり数々の実績を積み重ねてきました。わが社の経営理念は「わが社は信用・誠実を基本とし、安全で機能的な人間味あふれる環境を提供し、会社の成長と従業員の福祉の増進をはかり、社会の繁栄に貢献する」と定めております。先代から引き継いだこの理念のもと、社会生活に必要不可欠なインフラの守り手として、既成概念にとらわれない積極的なチャレンジを続けていきます。

株式会社大曽根建設
代表取締役 大曽根 理一郎

経営理念Philosophy